中学受験

失敗を恐れない学校

2017/05/29

雨の東京です。
今晩、塾の保護者会があります。
志望校選びについてのお話しです。

塾の先生方は、当たり前のように少しでも偏差値の高い学校を進めてきます。
その方が、子供たちのやる気・教える側のやる気も違いますし、
なんて言っても、塾の実績になりますからね…
ここは商売っ気てんこ盛りなんですよ。

本人が行きたい学校があることが一番ですが、
親側が、その学校を気に入っていることもとても大切です。
私は、柴穂子先生(今は理事長兼中等部校長)が大好きです♡
ある意味、N女DNAって異端児的なんですよ。
決して保守的ではありません。

部分的に公立校と似ています。
「自分で積極的に動く」という点です。
今の世の中は、失敗を恐れて冒険をしないという風潮が強いですよね。
それがグループならもっと大変です。
でも、敢えてそこを鍛えさせるのがN女。
学生のうちなら、生死にかかわること以外何度失敗しても大丈夫。
それを見守り、支えてくれる先生方がいらっしゃいます。

失敗しても大丈夫!
失敗しても、どう切り抜けたらよいかを何度か経験するだけでも
社会に出た時にかなりプラスになります。
社会人は、なかなかその経験が出来ませんからね・・・

私立なので、サポートもしっかりしています。
本来、会社もそうあって欲しいと思います。
そのための上司ではないかなと思いますよ。

青山繁晴さんを知った直後にYouTubeを検索してた時、
東電福島原発の故吉田所長の映像を観ました。
政府と戦っている、東京本社と戦っている、
放射能と戦っている・・・
本当にすごい人だと思いました。
そこへ取材へ行く青山さんも、本当にすごいですよ。

逃げることは、いつでもできる。
でも、立ち向かわなければならないとき、
ちゃんと力が発揮できる、そんな人間でありたいと思う今日この頃です。

明日は、青山千春博士のサイン会でーす💛
繁晴さんにもお会いできるので、とっても楽しみなんです(^O^)/
千春博士も、私が尊敬している人です。

-中学受験
-, , , , , ,